2012年08月31日

残暑見舞い

3週間ぶりの書き込みとなってしまいました。今日は日記的に近況報告します。

暑い暑い夏、前回書き込み(8/6)の頃はまだ大学の成績付けをしていたのですね。成績報告を終え大学の研究室に散乱する(!?)レジュメ・プリント類の整理をしました(ゼミ生手伝いありがとう!)。植木の研究室はこのところ、知る人ぞ知る「らしくない状態」(お察しください)。数年来の大片付けを始めたところなのです。

その後は中旬ゆっくりし、3日間ほどは本当に何もしない日を過ごしました。そしてその後すぐにキリスト教音楽講習会!。4日間のプログラム、植木は聖歌隊実技クラスで合唱指導法・指揮法・運営等、とS先生と共に「新しい賛美歌ゼミ」を担当。聖歌隊実技クラスには、既に私のクラスのリピーター(!?)の受講生の方もおられるのですが、そろそろ活字等にまとめなくてはいけないな、と思った次第です。この講習会でこれまでに私が担当してきた内容をまとめれば良いのですが、計画立てなければですね。「新しい讃美歌ゼミ」ではS先生の讃美歌21以前の頃のお話に、日本キリスト教団讃美歌委員会の取り組みに改めて敬意を抱いた次第です。一日目の「夕べの祈り」の小礼拝では先唱者をしたり、、、。この期間中にブログを書こうと考えていたのですが、講習会プログラムがあまりの濃厚さ故(1日11時間絶え間なく・・)、ブログを書くところまで来ませんでした。

さて講習会最終日は、講習会終えその足で大学へ。バッハのカンタータ147番とマニフィカート ニ長調に取り組んでいる、大学のオラトリオプロジェクト。休み明けの練習開始日でした。

このブログを書いているのはその練習から既に一週間たった金曜日。さて、大学も始動します。『教会福音讃美歌』について、様々な方面からお声を頂いています。私の所属教会では9/16(日)に礼拝での使用を始める(切り替える)ため、牧師、副牧師と私で準備中です。OBIでの「教会福音讃美歌」発行記念セミナーは既に2度開催しましたが、『教会福音讃美歌』の発行が間に合わなかったため、第3回目を10/27(土)に開催することとなりました。

そんなこんなの8月でした。個々のテーマに絞り、近いうちにまた書き込みます。

残暑お見舞い申し上げます!

かんとーる@うえき
posted by かんとーる@うえき at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57919106

この記事へのトラックバック